根性いらずの健康術

体から心まで、トータルケア【サプリ、食事、運動、気功】

てんこ式健康術:目次

目次である。このブログでは、自分へのメモと、人生に困っている弱者救済が目的であるので、ハードルの低い方法しか紹介しない。そもそも、ハードルが越えられないから人生に困っているわけで、毎日ジョギング10kmとか、カロリー制限とか、根性が必要なメソッドは言語道断である。私自身難しいことをしたことがない。では、目次を始める。

 

【はじめに】

・ブログの目的の説明。はじめに

 

【物質的なアプローチ】

サプリ編

➡消化酵素マルチビタミン、カルシウム、腸カンジダ対策、クリルオイル、PS、アダプトゲンハーブ

消化酵素消化酵素2消化酵素捕捉

サプリの基礎知識マルチビタミン

腸カンジダ対策クリルオイルPS

ゴジベリートリファラ

 

食事編
➡朝食術、昼食術、遅延性アレルギー

てんこ式ミールリプレイスメント改

てんこ式ミールリプレイスメント改2

てんこ式ミールリプレイスメント改3

てんこ式ダイジェストランチ

てんこ式ダイジェストランチ2

 

・サプリ、食事まとめ

サプリ、食事術のまとめ

 

オーラルケア編

オイルプリング、ブリス菌歯磨き、チョコで殺菌

 

運動編

➡自転車通勤、ストレッチ、気功、ヨガ、筋トレ

運動編:概論

根性いらずの自転車

 

【精神的なアプローチ】

七大罪編

➡自分の欲望を知ること

おすすめのメディア編

➡心に残っている小説、アニメ、漫画、ゲーム

プログラミング編

➡論理的思考育成、VBA基礎

根性いらずの自転車【ノーパンク・ノーメンテ・ママチャリ】

f:id:kon-ten:20200404113102j:plain

 

なんやかんや、やっぱり運動も必要よね、と言うことで、本日は自転車の選び方の紹介である。なんで自転車選びが重要かといえば、運動強度の問題や、何より自転車が嫌にならないためである。面倒だと人は続けられないのである。根性いらずの自転車に必要な要素は以下である。

 

・パンクしない。

・チェーンに給油いらない。(ベルト駆動である)

・暗くなったら自動でライトが付く。

 (電池じゃないし、ライトで重くならない)

・鍵が簡単に掛けられる。(馬蹄錠)

・荷物がいっぱい載る。

・変速付き。

・車体重量が軽い。

 

とまぁ、色々要素はあるが、とりあえず私が乗っている自転車は、

ブリヂストン アルミーユにリアバスケットを付けて、シンコー パンクレスチューブを履かせている。上記Amazonリンクだとベルト駆動ではなくチェーンなので、注意されたし。何故か売ってない。まぁ、実際は自転車屋で買うだろうと思うので、とりあえずアルミーユの一番高いやつにすればOKである。で、この自転車であるが、

 

ダサい。

 

おまけに、私の会社は通勤時ヘルメット着用義務があるので、

 

ヤバいくらい、ダサい。

 

リアバスケットの破壊力よ。付けてる人があんまりいないのも納得である。でも、ダサいとかそんなの気にしないのである。健康第一である。大事なのは見た目ではなく、信念なのである。運動編が終わったら心の健康術に入るが、人目を気にしているようでは、まだまだなのである。

ちなみに、今の自転車になる前、私はクロスバイクに乗っていた。クロスバイクというのは、ロードバイクシティサイクルの間の子みたいな自転車で、ロードと違ってカゴとかが付けられる。これはこれでカッコいいし良い物だったのだが、ママチャリに見られるような便利機能が一切ないのと、何より軽すぎる。はっきり言って、軽すぎて運動にならない。通勤に30分以上かかる人はこの手の自転車の方が良いかもしれないが(嫌になるから)、そうでない人は今回勧めているようなママチャリの方が良い。ノーパンクタイヤにしていることもあって、クロスバイクの時よりも体感で運動量が2倍以上に感じる。健康にとってはこっちの方が良い。リアバスケットも、ダサいけど便利だし。ダサいけど。

 

と言うことで、自転車選びに関してはこれで終わりである。明日は、自転車を乗るときの呼吸法とか、心拍数等の解説をするのである。

 

目次へ